• georgenagao

クラストとクラム


クラスト:皮、表皮ともいい、パンの外側の硬くて焼き色がついた部分。食パンならば、「耳」と呼ばれる部分がクラストにあたります。焼きたてのパンの香りにも関係しています。

クラム:内相ともいい、パンの中身のこと。外皮の内側にある軟らかい部分。このクラムの気泡は、製パン工程で左右されます。


471回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示